函館でおススメする隠れ家的な中華料理店「元町八花倶楽部」[中華/元町]

  • 2019.12.27
  • ‘20200508’
  • 中華
函館でおススメする隠れ家的な中華料理店「元町八花倶楽部」[中華/元町]

函館でおすすめする隠れ家的な中華料理店「元町八花倶楽部」

どうも、こんにちはクノです。いつもブログを閲覧いただき、ありがとうございます。

教会と石畳の異国情緒あふれる元町に、大正のハイカラ文化を想わせる店名の元町八花倶楽部が30年ぶりに再オープンしました。以前は八幡坂で八花倶楽部として営業をしていた中華店です。

お店が建つのは、冬のイルミネーション輝く二十間坂と元町教会が建つ大三坂を横切る通りにあります。裏手の函館聖ヨハネ教会と目前の東本願寺函館別院の大きな瓦屋根に囲まれた場所に元町八花倶楽部はあります。

駐車スペース

お店に専用駐車場はありませんが、通りの両側に車を停めても大丈夫なようです。もちろん狭い通りなので、近隣に迷惑をかけない配慮は必要です。

お店は通りに建つ住宅の間を入った場所にあり、函館の古民家に見られる一階が和式で二階が洋式の和洋併置の造りになっています。お店は通りに面していないので、はじめての方は分かりにくいのでお気を付けください。

入り口は黒を基調とした町家風の格子戸で、入った土間の部分に赤い開き戸がもう1枚あります。格子戸の幅は車イスで通り抜けできるギリギリで、敷居部分が5~6センチ高くなっています。赤い開き戸の風止め部分にも3~4センチの段差があります。

格子戸から店内までクランク状の造りになっていて、赤いドアを入ると正面に4人掛けのテーブル席が1卓と厨房の前にカウンター席が4席あります。

この日は予約客が使っていたため拝見することは出来ませんでしたが、二階にも4卓のテーブル席があるそうです。二階にあるテラス部分が裏手の通りと細い渡り廊下で繋がっていて、階段の上り下りが大変なお客さんに限り裏口から入店をしてもらっているそうです。詳しくは予約の際にお店の方にご相談ください。

本日のコースメニュー

ウエルカムドリンク

ウエルカムドリンクとして提供された厚沢部産メークインのスープです。いわゆる中華風ビシソワーズと言った感じのスープです。

前菜五種盛り

五種類の前菜盛り合わせと注文した凍頂烏龍茶です。前菜は広東風の焼いたチャーシュー、クラゲの酢の物、海老の紹興酒蒸し、帆立と椎茸の中華風煮込み、白菜のピリ辛甘酢漬けです。

揚げ物

海老のすり身を蒸して揚げた海老トーストと七飯町産王様しいたけの肉詰めです。王様しいたけの肉詰めにはオレンジピールと味噌のソースがかかり、お好みで使える沖縄の塩と山椒を炒ったジョーヱン(椒塩)が付いていました。

蒸し物

この日の蒸し物は肉焼売と海老蒸し餃子でした。

肉料理

豚ヒレ肉と王様しいたけの牡蠣ソース炒めです。

海老のチリソース

甘味と辛味がしっかり効いた、タレだけでも白飯が欲しくなる海老チリソースです。

魚料理

函館産タラのネギ塩ソースがけです。サッパリとしたソースとタップリの野菜でいただく魚料理です。

中華粥

ごはん物はチマキ、あんかけ焼きそば、中華粥の中から一品選ぶことができますが、ご主人一人で切り盛りしているので一組一品が原則となっています。

われわれが選んだ中華粥には松の実、クコの実、黄ネギ、蟹などが入り、トッピングにワンタンの皮の素揚げと三つ葉がのった具だくさんのお粥です。小皿にもられた自家製のザーサイは、生のザーサイをゴマ油や醤油で味付けしたザーサイの新漬けです。ピリ辛で中華粥との相性抜群でした。

ちなみに、こちらが八花倶楽部のあんかけ焼きそばです。

鶏肉とザーサイのスープ

〆のスープは生姜の千切り、春雨、ほぐした鶏肉、ザーサイが入った、ラー油と古漬けのザーサイの酸味が効いたスープです。

お茶とデザート

お茶は凍頂烏龍茶、ルイボス茶、メイクイ茶(薔薇茶)から選べます。この日えらんだメイクイ茶とマーラーカオと季節のフルーツです。マーラーカオは中国風蒸しカステラとも言われる、黒糖のほんのりとした甘味の蒸しパンのようなお菓子です。

お店のお品書き

お手洗い

トイレは二階に上がる階段の前にありますが、通路が狭く車イスでトイレ内に入る事はできませんでした。

あとがき

お店に訪れた日は雪が降っていたので、デザートを出し終えたご主人がジャンパーを着込み、車椅子のために通りまでの除雪をしてくれました。雪の中お店から車まで車椅子を押して、福祉車両への乗り込みもお手伝いして頂いて大変助かりました。奥さんも感じの良い方で、また訪れたいお店です。

お問い合わせ

〒040-0054

北海道函館市元町17-10

TEL  0138-83-8345

営業時間

ランチ  11:30~14:30

ディナー    17:30~20:30(要予約)

定休日  木曜日

駐車場  なし

支払方法 カード払い可能

 

中華カテゴリの最新記事